J-FUNユースとは



【近年難民問題や人道支援、平和構築などに関心の高い学生が増えてきている背景に応え、学生主導の開かれた団体として2007 年6 月20 日に発足したUHNCRユースの後身の団体です。2009年6月26日をもって新たな名称J-FUNユースとなり、活動を開始いたしました。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)やNGO、企業などが学生と協力しあうことで、学生独自の柔軟な発想を難民支援に生かし、「普段着の難民支援」を軸に活動しております。】


2006年12月の第1回ミーティングから始まり、難民支援を行っているNGOや学生団体の学生、あるいは、これから国際協力に携わってみたいけど、どうやってその一歩を踏み出したらいいのかと思っている学生の方も最近は多く参加して頂いており、総勢250人弱まで成長しました。

現在は新たな体制に移行したこともあり東京では100名程ですが、群馬・関西・山梨・愛知を加えると総勢150名ほどのメンバーが加入しております。

 
学生中心ということもあり、みなさんのご意見やアイディアがとても大切になってきます。

≪J-FUNとは?≫
J-FUN (Japan Forum for UNHCR and NGOs - 日本UNHCR・NGO評議会)とは、難民支援と保護活動に従事する団体が自由に参加できる開かれたフォーラムであり、情報の交換と発信、広報活動、人員交流、共同イベントの計画・実施、そして長期的にはUNHCRが関連する事業への日本発NGOのさらなる参加の促進を目標としています。

ユースは、J-FUNのようにUNHCRを始めNGOや企業、大学など様々な機関と手を取り合い活動することで新たな難民支援を模索していきたい!という思いから、「J-FUN」という名称をお借りしています。


国際協力ってどうやったらいいの?
難民問題って??
と思っているそこのあなた!!

少しでもあなたのアイディアを現実し、また、もっと世界を身近に感じてみませんか?J-FUNユースがこれから世界に羽ばたく学生の皆さんのお手伝いを少しでも出来れば幸いです。 ユースを通じてあなたの可能性を広げてみませんか?

 

Hey Visitor!